So-net無料ブログ作成

「冷凍コロッケ」の上手な揚げ方 [豆知識]

  料理まめ知識 「冷凍コロッケ」の上手な揚げ方

 冷凍保存しておいた自家製コロッケや、市販の冷凍コロッケを揚げるとき、破裂して中身が出てしまうことはありませんか?
 今回は、冷凍コロッケの破裂を防ぎ、上手に揚げるポイントをご紹介します。

1.油の量は、鍋の深さに対して6~7分目を目安に、冷凍コロッケが浸るくらいにします。

2.油の温度は170~180度を維持しながら揚げましょう。
 コロッケは少しずつ入れ、火力を調整して油の温度を保つようにします。

3.コロッケは、解凍してから揚げると衣がはがれたり形が崩れたりしやすくなります。
 冷凍のまま揚げましょう。

4.冷凍コロッケの表面に傷がついたり穴が開いたりすると、破裂の原因になります。
 表面がカリッと揚がるまで、菜箸などで触れないようにします。

nice!(14)  コメント(0) 

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。